Insurance review

海外旅行の保険

海外旅行で病気や怪我の治療を受ける時、注意しないと保険サービスを受けられないケースもアリ

楽しい海外旅行も万一のトラブルが発生してしまったらその対応に追われる負担があるのはもちろん、せっかくの旅行も台無しになりかねません。そんな時に心強いサポートを受けることができるサービスとして旅行保険があります。三井住友海上では様々なタイプの旅行保険やレジャーの保険がありますが、加入している旅行保険の内容をしっかり把握していないと考えていたサービスが受けられないケースもあります。三井住友海上の提供する海外旅行保険では旅行先で病気になったり怪我をした場合、キャッシュレスでメディカルサービスを受けることができるシステムがあります。しかし三井住友海上の保険との提携先でないと利用できなかったり、治療を受ける前に三井住友海上ラインに一報を入れておかないとこのサービスが受けられないことがあります。また後日保険金の請求はできるものの一旦は治療費は支払わなければいけないので注意が必要です。

各自のニーズに合った旅行保険の契約を

三井住友海上の海外旅行保険には旅行先で突然見舞われる病気や怪我、交通事故などに対する死亡補償や治療費用はもちろん充実しています。また持ち物が盗難に遭ってしまったり破損した場合の損害補償や賠償責任に対する補償もあります。しかしそれだけではなく海外旅行ならではのテロ等の対策費用などの補償もカバーするのです。さらにペットを飼っている人にとっては心強いサービスとしてペット預入延長費用というサービスもあります。これは海外旅行に出かける際にペットをペットホテルなどの施設に預けた場合、万一帰国便が遅れた時には延長費用が補償されます。保険は特約で必要に応じて設定することができるため、各自の旅行事情に対応した保険加入が可能です。